クーリングオフ|バイク高く売る

バイク買取クーリングオフについて

特定商法改正でバイクの出張買取を依頼して買取契約した場合8日間以内であればバイクを返しえもらうことが可能になりました。

 

買取業者が中々帰らなかった、強引にバイクを買取しようとした、何か嫌がらせをした場合はクーリングオフの対象になります。

 

クーリングオフには条件があるので解説して行きます

 

 

クーリングオフの条件

 

バイクを売った時の契約書に書いてある日付から8日以内であること

 

自分からバイクを売りに行かなかった場合。バイク店に自分からバイクを売りに持って行った場合は自分の意思でバイクを売ったとみなされてしまうのでクーリングオフは適用されません。出張買取の場合のみに適用されます。

 

この条件を満たしておけば大体は大丈夫です。

 

現在はバイクを買取業者に売るとクーリングオフについての書類が渡されるのできちんと目を通しておきましょう。

 

一昔前は強引は買取などがあったみたいですが最近はこういった法律ができて買取業者はあまり強引なことはできなくなりましたので安心に取引できます。

 

もし何か被害にあった場合はこういいた制度を利用するといいです。

 

バイク 高く売るバイクを高く売る最強の方法