キレイな方が高く売れる!バイクを簡単にキレイにする方法

バイクをキレイにする

キレイな方が高く売れる!バイクを簡単にキレイにする方法|バイク高く売る

バイクを売る前にキレイに洗ったりしても磨いたりしても査定は変わらないと思っている方もいると思いますが、そんなことはありません少しでも高く売る為にはバイクをキレイにすることも大切です。例えば同じ条件のバイクが二台あったら、きれいなバイクの方が高く売れます。

 

バイクを売る際の査定の時に買取業者はバイクの錆びや傷などのマイナスポイントを見つけてできるだけ安く買取しようとしてきます。なので事前にバイクをきれいにしておいて査定の時に有利な状態にしておきましょう。

 

バイクをキレイにしていればバイク大切にしていると思われて高額査定につながります。
ピカピカだとそれだけでかっこよくも見えたりします。

 

バイクを洗う方法ですがバイクは基本的に雨天走行でも走れるように設計されているので、上から水をかけたくらいでは壊れる心配はないと思います。ですがあまりバイクに詳しくない方は水をかけて洗うのは止めておきましょう。

 

バイクをキレイにする方法ですがまず雑巾(ウエス、タオル)を2枚を用意して1枚は水拭き用、もう一枚乾拭き用にします。最初は水拭きで軽く拭いて、ほこりや砂などをふき取っていきます。この時あまり強く吹くとタンクなどの場合外装にキズがついてしまうので気をつけましょう。

 

次に乾いた雑巾でキレイに拭いていきます。油がついているところは乾拭きで拭いた方が落ちます。油汚れが酷い場合はパーツクリーナを使うと良く落ちます。

 

バイクの錆びを落としたい場合ですが、簡単で早く落とせる方法はホームセンターなどに売っているボンスターを使うと簡単に錆び落とすことができます。

 

 

メッキ部分をキレイにしたい場合は専用のメッキクリーナを使ったほうがいいです。メッキの部分はあまり荒い粒子のものでこすってしまうとメッキ部分が曇ってピカピカにならなくなります。なので専用のメッキクリーナーを使いましょう。ソフト99 メッキクリーナー

 

バイクのシートも割りと砂やホコリで汚れるの水拭きで拭いておきましょう。

 

最後にバイクにワックスをかける方法です。
自分のバイクの色に合ったワックスを軽く塗って5分くらいおいてから乾拭きでふき取ります。
ワックスが残ってしまうとあとで中々落ちなくなくなるのでキレイに拭き取りましょう。

 

ここまでやればバイクはかなりキレイになって何もしないより確実に高く売ることができます。