バイクを売る方法!オークションと買取業者どちらが高く売れる?

ネットオークションでバイクを売る

バイクを売ると言っても色々な方法があります。まずバイク店に持って行って売る。
友達やバイクを欲しがっている知人に個人で売る、最近ではネットオークションでバイクを売るという方も居ます。

 

ネットオークションは高く売れると聞きますが実際に高く売れるのかどうか?私はオークションでバイクを売ったことがあるので体験談も交えて解説していきます。

 

まずネットオークションでバイクを売る場合は色々ありますがヤフーオークションがいいです。
私はヤフーオークションでバイクを売りました。

 

ホンダのアメリカンでスティード400です。

バイク売る

私はバイクにはそこそこ詳しかったですし知人にめちゃくちゃバイクに詳しい人が居たので色々相談したりしてバイクを仕上げて大体の希望額で売ることができましたが、かなりの時間と手間がかかりました。

 

今考えてみればあの状態だったら業者に売っても普通に高く売れたと思います。

 

バイクを売りたいと考えてる方であまりバイクに詳しくない方やあまり時間が無いという方はオークションは止めて買い取り業者頼んだ方がいいです。

 

なぜかと言いますとネットオークションは買取業者より高く売れる場合もありますが、多くの手間と時間がかかりますし、後々トラブルになる可能性もあります。

 

個人の場合は売った後が大変です。

 

これからネットオークションの良い点と悪い点を解説していきます。

 

ネットオークションの良い点

オークションというのはバイクを欲しい多くの人がどんどん入札していって価格を競いあうのでタイミングや車種にもよりますが高く売れる可能性があります。

 

ヤフーオークションは毎日何十万人もの人が見ています。落札希望価格というのも設定できるので自分の希望価格で自分でバイクを売ってみたい方はオークファンで相場を調べてからオークションでバイクを売ってみるというのもいいかと思います。
オークファンではヤフーオークションの数年間分の落札データーが見られます。

 

色々とバイクのパーツを持っている方はパーツはオークションで売った方が断然高く売れるのでお得です。パーツをオークションで売る際はオークファンで過去の相場や説明文などを見るとても売りやすくなります。

 

ネットオークションの悪い点

ネットオークションでバイクを売る際の悪い点ですがなんと言っても手間と時間がかかることです。他にも販売後の落札者とのトラブルが起こる可能性があります。
私もオークションでバイクを売る際に多くの時間と手間がかかってしまいました。

 

・オークションに出品するためのバイクの写真撮影とバイクの詳しい説明文を書く
・落札後のやり取り、発送手配の手間
・廃車手続き、名義変更など
・売ったあとに説明と違うから返金して欲しいというクレーム
・すぐ壊れたので修理代をだしてほしいというクレーム

 

バイクをオークションに出品する際にバイクの詳しい説明を書いておかないとあとでトラブルになる可能性があります。

 

名義変更

 

特に名義変更は重要でバイクが売れたらちゃんとやらなければいけません。
名義変更の必要書類はバイクの排気量によって異なってくるのですが、
中型バイク(ゼファー、ドラッグスターなど)の場合必要な書類などはこちらです。

 

・車検証・・・・・・・・・・・・・使用者・所有者の名前を確認する
・自賠責保険証明書・・・・・・・・保険期間がのこっているか確認する
・譲渡証明書・・・・・・・・・・・車検証記載の所有者の捺印と氏名住所を記入
・委任状・・・・・・・・・・・・・車検証記載の所有者の捺印と氏名住所を記入
・住民票・・・・・・・・・・・・・発行後3ヶ月以内のもの
・ハンコ・・・・・・・・・・・・・認印で大丈夫
・軽自動車税申告書
・手数料納付書
・ナンバープレート

 

この他にもオークションでバイクを売った場合、名義変更は陸運局で行うため購入者に委任状を渡す必要があります。

 

名義変更が面倒な方は名義変更の代行業者を使う方法もあります。
大体15000円くらいでできます。

 

名義変更を購入者にやってもらう場合は期限をつけて何月何日までか、2週間以内にお願いしますなど、きっちりと期限ををつけた方がいいです。期限をつけないと相手も動くのが遅くなってくるので。最近のオークションだと名義変更完了まで数万円の保証金を預かる場合が多いです。保証金を預かっておいて、名義変更後に返金するという形です。名義変更後は車検証のコピーを送ってもらうようにしましょう。

 

買取業者にお願いするとこういった面倒な手続きは無料で全部やってくれますし、売ったあとの責任などは業者の責任になります。オークションなどの個人売買は責任を負わなければいけません。オークションなど個人売買する時はこういった手続きをちゃんとやらないと後でトラブルになるのでしっかりやっておきましょう。

 

私はオークションでバイクを売る時うっかり委任状を渡すのを忘れていてしまいクレームが来ました。

バイクの発送手配

オークションでバイクを売った場合購入者が取りに来てくれる場合は楽なんですが、購入者が遠方の場合バイクを発送しなければいけません。発送業者は自分で探して手配します。

 

私がオークションでバイクを売った時はバイク専門の配送業者に頼んだんですが、その配送業者は配送するバイクが何台か集まってから配送するので配送まで2週間くらいかかってしまって購入者からはもっと早く送ってほしいとクレームが来ましたが、配送は業者が決めることなのでどうにもなりませんでした。

 

オークションで売却後のトラブル

 

オークションでバイクを売った後購入者からクレームが来てトラブルになる場合があります。
どこどこにキズや凹みがあって説明文に書いていなかったとか、バイクが急に壊れたなど。
ちゃんと知識があって整備や説明ができないとこういったトラブルが起きる可能性があります。
ノークレームといくら書いておいてもクレームを言ってくる方は多いです。

 

オークションでバイクを売るという方法もありますが、あまりバイクに詳しくない方や面倒な方は買い取り業者に頼んだ方が簡単です。準備と知識さえつけておけば買取業者でも高く売れる可能性はあるのでおすすめします。
バイク 高く売るバイク「を一番高く売る方法とは?